できるボーイは気配りができる!キャバクラでデキるボーイになる方法

できるキャバクラのボーイは気配りが上手

デキるボーイに共通していることは何だと思いますか?
実は気配りです!気配り上手なボーイはお店での信頼も厚く、頼りにされることが多いんです。
お客さんにだけではありませんよ。
スタッフも含め、お店に関わる人全てへの気配りが大切です!

お客さん・キャストどちらにも気を利かせて!

気配り上手なボーイは誰に対しても平等で、別け隔てなく接する特徴があります。
簡単に言えば、お客さんはもちろん、キャストへの気配りも欠かさないんです。
相手が誰であっても同じように接したり、気を使うことがデキるボーイに欠かせないスキルと言えます!
重要性が高いので、常々意識しておきましょう!

お客さんに気配りすることは当然大切です。
そのうちお客さんに名前や顔を覚えてもらえますし、声を掛けてもらえることも多くなります。
更に新しい人脈が増えることもあるので、お客さんへの気配りは自分の将来にも良い影響があるといっても過言ではありません。
そうでなくても、デキるボーイはお客さんからの信頼が厚いです。

ボーイは立場上お客さんを贔屓しがちですが、キャストに対する気配りも忘れてはいけませんよ!
ただし、特定のキャストだけに肩入れしたり、気を使うようなことだけは避けましょう!
それこそヒンシュクを買っちゃいます。
ボーイとして働き始めると、苦手・嫌いなキャストが出てくるものですが、一定の配慮を忘れないようにしましょう!

キャストへの気配りはモチベーションを上げる効果がある

「キャストに気配りして何のメリットがあるのか」と思いませんか?
確かにこちらは気疲れするだけかもしれません。
しかし、キャストに対する気配りは非常に効果的で、モチベーションのアップには欠かせないんです!

ボーイは裏方として働くだけじゃなく、キャストが働きやすい環境を作る責務があります。
そのために必要なのが細かな配慮で、相手への声かけやフォローを欠かさず行えば、次第にキャストが働きやすい環境に変化していくんです。
信頼関係も構築できるし、それがモチベーション向上へと繋がります。

そしてモチベーションが上がると、キャストの売上がアップするなどの目に見える変化が現れます。
今まで売上が低迷していたキャストでも、モチベーションが上がれば売上に対して前向きになり、その結果お店も儲かるし、キャストも儲かるというWin-Winの関係が築けるんです!
更にボーイはお店での信頼度がアップするので、こちらにとってもメリットがあります。
キャストへの気配りをすればするほどお店全体を盛り上げることができますよ!

ボーイになって気配り上手を目指そう!

気配りが苦手な人も少なくないでしょう。
確かに気配りって案外大変ですが、ボーイの仕事を通じて徐々に覚えていけます。
キャバクラは基本的にお互いが助け合うお店なので、空気を読む力や気配りの方法がだんだん身に付いていくんです。
ボーイとして働き続ければ、そのうち気配り上手になれますから、苦手な人でも大丈夫!どんどんスキルを磨いていきましょう!